沼尾川親水公園詳細

所在地 うめ広場  渋川市赤城町津久田2431番地
多目的広場 渋川市赤城町津久田2627番地
キャンプ場 渋川市赤城町津久田2406番地3
駐車場 あり トイレ あり
四阿 あり 水飲み場 あり
利用時間 正午から翌日午前10時まで。
日帰り利用:午前9時から午後5時まで
ゴールデンウィーク期間
夏季期間:7月下旬~8月末
9月毎週土曜日~月曜日とシルバーウィーク期間
※詳しくはお電話でご確認ください
特徴 キャンプ場ではバンガローでの宿泊も可能。
デイキャンプも楽しめる。
連絡先 渋川市赤城総合運動自然公園
連絡先電話番号 0279-56-8840
オープン期間
連絡先電話番号
0279-56-3531

沼尾川親水公園のご紹介

うめ広場
キャンプ場
多目的広場
吊り橋
遊具の種類等

キャンプ場、ログハウスのバンガロー5棟、滑り台、スネークジャングルジム、宇宙遊泳、スプリング遊具等

沼尾川親水公園利用料金

施設名 単位 金額 摘要
キャンプ場 1日 大人
子供
200円
100円
大人は、中学生以上とする。
テント 1日 1張 530円
バンガロー 1日 1棟 3,200円
シャワー 3分 100円
つりぼり 1日 3,200円
バーベキューハウス 2時間以内 1棟(コンロ) 530円
公園施設申請書ダウンロードページ
  1. 市内とは、本市に居住し、住民基本台帳に登録されている者又は本市に通学する者若しくは本市に事務所を有する法人若しくは勤務する者をいい、市外とは、その他の者をいう。
  2. 年間利用とは、その施設の利用に支障がないときに限り利用できるものとし、その期間は、4月1日から翌年3月31日までとする。ただし、年度途中においては許可の日から1年間とし、利用料金は前納とする。
  3. 利用時間が1時間未満の場合は、1時間とする。
  4. 有料公園施設で入場料を徴収する場合は、体育競技については規定料金の倍額とし、その他については5倍の額とする。
  5. 高校生以下の有料公園施設の利用料金は、附属設備を除き利用料金の2分の1の額とし、10円未満は切り捨てる。ただし、沼尾川親水公園及び六万農村公園の有料公園施設を除く。
  6. 坂東橋緑地公園ソフトボール場及び吾妻川公園野球場の利用料金は、市内の者又は本市に事務所を有する法人等がゲートボール及びグラウンドゴルフで利用する場合は適用しない。
  7. 利用料金の額に10円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てるものとする。
  8. 市内の団体と市外の団体が共同利用するときは、市内の利用料金の額とする。
  9. 県大会及び地区大会等で利用するときは、市内の利用料金の額とする。
  10. 市外の利用者及び利用団体が市内に宿泊し利用するときは、市内の利用料金の額とする。

沼尾川親水公園アクセス